建築士事務所の登録等事務

 平成20年11月に改正された建築士法第26条の3の規定により、都道府県が行っていた建築士事務所の登録等事務は、都道府県から指定を受けた事務所登録機関が行うことができるようになりました。
 

 このたび、平成30年7月開始の(一社)山梨県建築士事務所協会に続き、(一社)徳島県建築士事務所協会が平成31年4月1日より建築士事務所登録等の業務を開始し、現在、以下の44の都道府県では建築士事務所協会が事務所登録機関として指定されています。その他の県につきましては県にお問い合わせください。



<建築士事務所協会で事務所登録等業務を行っている都道府県>

北海道 青 森 岩 手 宮 城
秋 田 山 形 福 島 茨 城
栃 木 群 馬 埼 玉 千 葉
東 京 神奈川 新 潟 長 野
山 梨 富 山 石 川 岐 阜
静 岡 愛 知 三 重 滋 賀
京 都 大 阪 兵 庫 和歌山
鳥 取 島 根 岡 山 広 島
山 口 徳 島 愛 媛 高 知
福 岡 佐 賀 長 崎 熊 本
大 分 宮 崎 鹿児島 沖 縄

 
  ※上記は指定を受けた各都道府県の建築士事務所協会ホームページにリンクしています。
 

Copyright © 2011 Japan Association of Architectural Firms All rights reserved.