日事連建築賞受賞作品 信頼+社会的ステータスの向上を 都道府県の協会への入会はこちら

「設計図書の電磁的記録による作成と保存のテキスト ―ガイドラインの解説と実践―」一般販売のご案内

jiimatext.jpg

令和2年3月2日発行
A4判144頁
定価:2,420円(税込)
会員価格:2,178円(税込)

 平成26年12月に(一財)建築行政情報センターから「建築確認検査電子申請等ガイドライン」が発行され、従来の紙による確認申請から電子による確認申請の推進が明示されました。この動きを受け、平成29年12月に(公財)日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)から「建築設計業務における設計図書の電磁的記録による作成と保存のガイドライン」(編集協力:国土交通省)が発行されました。
 本書ではそのガイドラインに基づき、建築士事務所が設計図書を電磁的記録でどのように作成・保存すればよいか、法的根拠とその具体的な実例を解説しています。
(本書は、令和元年11月から令和3年1月にかけて事務所協会で開催された、「設計図書の電子的作成・保存の実務講習会」のテキストとして使用したものです)

※ ご購入は、お近くの事務所協会、または本会まで。

Copyright © 2011 Japan Association of Architectural Firms All rights reserved.