会誌「日事連」投稿募集

会 員 の 皆 様 へ !
 

 会誌「日事連」では会員参加型の会誌作りを目指しております。
 現在下記の連載等において、各都道府県の建築士事務所協会の会員の皆さまからの投稿を募集しております。
 興味をお持ちの方は、所属する各都道府県の建築士事務所協会事務局または、日事連 事務局までご連絡ください。会誌に対するご意見もお待ちしています。


 
  景観・まちづくり地域探訪 (景観・まちづくり活動の情報求めてます!)

 


 
美術館・博物館巡り <平成27年9月号より連載>
  地元の魅力のある美術館もしくは博物館を紹介する会員の皆さまによる投稿記事です。
 ①魅力 ②設立、建設にまつわるエピソード ③立地環境、建築としての特徴
 ④収蔵作品等 ⑤(建築・改築に関わった場合には)設計時の苦労点等 
 についてを皆さまの視点でお書きください。
字数及び写真:
2頁、1,500字程度
       写真・図面計4〜5枚<外観(メイン写真)・内観・その他>
 ※語調は「である」調
 所在地、竣工年、建築面積、延床面積、構造種別及び規模、設計会社などの情
 報も分かる範囲でお書き添えください。 
 
訪ねてみたい街ガイド   <平成26年5月号より連載>
 
地元の街や建築物をまち歩きの視点で紹介する会員の皆さまによる投稿記事です。
地元が誇る歴史的な建築物やまちなみを建築士事務所ならではの視点で紹介しませんか。
字数及び写真:
3頁、1,800~2,200字程度+写真10点弱+簡単な地図
          (手描きの指示図にて、簡単な地図作成いたします。)
 
日事連フォーラム
  建築やまちづくりに関する意見、地元市民との取り組み・地域貢献活動の報告など、会員の皆さまからの投稿記事です。
建築士事務所の全国ネットワーク・日事連ならではの情報交流の場としてご活用ください。
 1頁の場合(1,000字程度の原稿+写真2~3点)

 2頁の場合(1,800~2,000字程度の原稿+写真2~3点)など
 
単位会だより
  建築士事務所協会で行っている活動を、全国の建築士事務所協会及び会員に紹介します。建築士事務所協会同士のPR・情報交流の場として積極的にご活用ください。
 1頁の場合(1,000字程度の原稿+写真2~3点)

 2頁の場合(1,800~2,000字程度の原稿+写真2~3点)など
 
景観・まちづくり地域探訪   <平成28年4月号より連載>
  日事連 景観・まちづくり特別委員会では、全国の建築士事務所協会及び会員の皆さまが「景観・まちづくり」に関してより興味を抱き、地域に根差した活動を各地で展開出来る契機となるよう、会誌編集専門委員会の協力のもと、会誌「日事連」にて平成28年4月号より「景観・まちづくり地域探訪」の連載を開始いたしました。
「景観・まちづくり」に関する建築士事務所協会としての活動及び会員個人または会員を含んだグループで継続的に活動している事例について、まずは日事連事務局までご連絡ください。
いただいた情報を基に、
景観・まちづくり特別委員により取材または寄稿の依頼を行います。
 
問い合わせ先 / 注意点
  (一社)日本建築士事務所協会連合会(日事連) 会誌担当
 電話 03-3552-1281  E-mail:sysop@njr.or.jp


 ※ 原稿料薄謝進呈いたします。
   採用決定及び掲載時期については会誌編集専門委員会にて決定します。
   掲載にあたっては、文字数の調整または文章の加筆修正等をすることがありま
   すので、あらかじめご了承ください。
 
 <注意点>
   原稿には、氏名、貴社名、所属事務所協会名をご明記ください。
   写真には説明文をつけてください。
   原稿にワード等に貼りつけた場合でも別途jpeg等のファイルをお送りくださ
   い。

Copyright © 2011 Japan Association of Architectural Firms All rights reserved.